2009/01/25

Richard Sleigh – Play with Fire

Posted in ハーモニカ・プレイヤー tagged @ 10:16 pm by Yuki

リチャード・スレイ (Richard Sleigh) が、ローリング・ストーンズ (The Rolling Stones) の “Play with Fire” を、ギターとハープで弾き語りしている映像です。カスタマイザーとして有名なスレイですが、演奏も素敵です。ハープは5thポジション。私も最近は色々なポジションを練習していて、5thポジションはけっこう好きです。こういうマイナーの曲にも合いますが、ブルースでも使えます。

Playin With Fire (Rolling Stones Cover)

richard_sleigh

この間、リック・エストリン (Rick Estrin) のDVDを紹介しました。そのサンプルで、エストリンが良い教師の名前を挙げているのですが、ジョー・フィリスコ (Joe Filisko)、デヴィッド・バレット (David Barrett)、ジェリー・ポートノイ (Jerry Portnoy) などと並べて、リチャード・スレイの名前も挙げていましたね。教えるのも上手なようです。

人柄もとても良いらしくて、それは演奏や話し方や風貌からなんとなく伝わってきます。こういうふうに素敵に年を重ねて行きたいなあ・・・。夫にもぜひこの路線で行ってもらいたい (違)。

MySpace のページ
Richard Sleigh (MySpace)

広告