2009/02/16

Dennis Gruenling - Sad Hours

Posted in ハープ日記, ハーモニカ・プレイヤー tagged @ 10:25 pm by Yuki

全国のブルースハープ・ラバーズの皆様、こんにちは。このところ仕事に追われて、更新が遅れております。忙しくても、最低でも毎日2時間はハーモニカの練習をしたいし、ハーモニカ関係のサイトのメーリング・リストを読んだりフォーラムやチャットに参加したりしているうちに、あっという間に一日が過ぎてしまいます。このブログを楽しみにしてくださっている方 (果たしているのか?) には申し訳ないのですが、しばらくはスロウ・ペースで行く予定です。

ということで、今日は、私のハープ・ヒーロー、デニス・グルンリング (Dennis Gruenling) の映像です。

gruenling_dennis

Dennis Gruenling / Little Walter Tribute / Sad Hours

リトル・ウォルター (Little Walter) の Sad Hours ですね。かっこいいです。

広告

6件のコメント »

  1. msakai said,

    見てますよ~!
    いつも新鮮な情報をありがとうございます。

    この映像、本当にいいですねー。かっこいい。
    音色もいいですね。やはりアンプはベースマンなんですかね?
    マイクはちょっとわかりませんが。。。

    朝から嬉しくなりました。

    • Yuki said,

      >masakiさん

      いつも読んでいただいて、ありがとうございます。

      かっこいいですよね、デニス。アンプはHarp Kingですね。機材も楽器のひとつなので、機材選びはもちろん大切ですが、音色を作るのはやはり奏者だと思います。デニスはアコースティックの音色も素晴らしいし、あと、マイクのカップリングの仕方がちょっと特殊なので、こういう特色のある音色になるのだと思います。それからやはり、効果的な演奏をするテクニックですよね。私が同じ機材、同じ設定で演奏しても、絶対にこのような音にならないことは確かですね・・・。

    • Yuki said,

      >:マギー尾形さん

      こんにちは!ありがとうございます。みなさん地味に読んでくださっているんですね。うれしいです。更新が遅れていますが、もう少しお持ち下さい・・・。
      また気軽に遊びにいらしてくださいね!

  2. マギー尾形 said,

    いつも、見てますっ! yukiさんのハープにたいする考え方は、とても刺激になります。私があまり知らない、ハーピストもとりあげられてるんで、勉強になります。
    ありがとうございます。

  3. kanshinmusou said,

    いつも読んでます。音色ってホントに大事ですよね。

    今度、アンプを買おうかなーと思ってるんですけど、なかなか決まりません。

    • Yuki said,

      >kanshinmusouさん

      こんにちは。いつも読んでいただいて、ありがとうございます。

      アンプは迷いますね。安い物ではないですし、マイクとの相性もありますしね・・・。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。