2009/05/11

Joe Filisko & Eric Noden

Posted in ハーモニカ・プレイヤー tagged @ 12:52 pm by Yuki

ここ数日、カスタム・ハーモニカの話が続いたからというわけではないのですが、今日はジョー・フィリスコ (Joe Filisko) 氏の演奏を紹介します。ちょっと前にダーティ (dirty) なアンプリファイドの演奏を紹介しましたが、今日は打って変わって、エリック・ノーデン (Eric Noden) とのアコースティック・デュオです。こういう演奏をしたら、彼の右に出る人はいないと思います。聞いていると、何とも幸せな気持ちになってしまう。トレイン・リズムってブルースハープの基礎のひとつですけど、本当に上手く吹くのは実はとても難しいんですよね。ジョーはとてつもないテクニックを持つ人ですが、彼のハープは、音楽として奏でられた時に、あまりそういうことを感じさせない力があると思います。なんというか、ただただ、「ハーモニカっていいなあ。音楽っていいなあ。」 と思うのです。

Strobe Sessions #7: Joe Filisko & Eric Noden

joe_filisko_l

過去に紹介したジョーの演奏はこちらにあります。

Joe Filisko (アンプリファイド)
Joe Filisko

広告