2009/12/24

Merry Christmas Baby, Jingle Bells

Posted in ハーモニカ・プレイヤー, ハーモニカ以外 tagged , @ 12:18 pm by Yuki

明日はクリスマス・・・ということで、クリスマスの曲を2つ。

1つ目は、レイ・チャールズ (Ray Charles) による “Merry Christmasn Baby”。ほんと、この人はすごいです。ため息出ちゃいます。
去年は確かチャールズ・ブラウン (Charles Brown) による演奏をアップしたはず・・・。好きなんですよね、この曲。
Ray Charles ‘Merry Christmas Baby’ 1979

2つ目は、リチャード・スレイ (Richard Sleigh) がハープ一本で演奏するジングル・ベルです。
Jingle Bells.mov

それでは皆さん、素敵なクリスマスとよいお年を。

広告

2009/12/19

Paul Butterfield – To Tell The Truth TV Show

Posted in ハーモニカ・プレイヤー tagged @ 6:09 pm by Yuki

お久しぶりです!
すごいもの見つけちゃいました。ポール・バターフィールドが、”To Tell The Truth” というテレビ番組に出演した時のクリップです。「ポール・バターフィールド」 と名乗る3人の男性が登場し (内二人はもちろん偽者。)、回答者が色々と質問をして本物を当てるという番組ですが・・・えええー!バターフィールド、こんなのに出てたの!?という貴重な映像です。

>Paul Butterfield – To Tell The Truth TV Show

最後に本物のバターフィールドが “Born in Chicago” を演奏して、正解の発表となります。このバンドがあまりぱっとしないんですが、演奏の後に司会者の人が、「バンドも良かったですね」 みたいなことを言って、それに合わせて答えているバターフィールドがまたなんとも可笑しい。

これまであまりそういう目で見たことはなかったのですが、こうして見てみると、この人も男前ですね。「ハーモニカにはいくつの穴があるんですか?」 という質問に答えている時の話し方が特にセクシー (え?)。