2010/03/11

West Weston のニュー・クリップ

Posted in ハーモニカ・プレイヤー tagged @ 10:42 am by Yuki

愛すべきハープおたくの友人がアップした、ウェスト・ウェストンのニュー・クリップ。ウェストンのハーモニカと歌はもちろんですが、バンド・サウンドがまた素晴らしい。これはライブで見た時にも思ったのですが、お手本みたいなバンドだと思います。

>It’s You That Wears the Ring – West Weston

ウェスト・ウェストンのサイトはこちら。
>West Weston (MySpace)

広告

2件のコメント »

  1. ジャンゴたけ said,

    WEST WESTON’S BLUESONICSとてもいい感じで楽しめました。

    WESTさんのハープに先人達の香りがたっぷり詰まってて聴いてて楽しめますね。
    ギターもロッキン調やロッカビリー調じゃなくて自分らしくブルースを弾いてるので好感がもてます。
    ドラムスは軽快なビートでフロントを邪魔せず心地よいです。
    ベースの人は柱に隠れてて可愛そうです・・・やはり縁の下の力持ちは目立たず控えめにか、でもバンドにとっては大黒柱的存在なんで、ま、いいか。
    BLUESONICSのバンドとしてのまとまりの良さがあってこそWESTさんのハープも乗りがよく
    活き活きとしたプレイができるんだと感じました。

    • Yuki said,

      >ジャンゴたけさん

      うちのバンドでは私が左手でベースを受け持っているのですが (近年のロッド・ピアッツァのバンドと一緒です。)、ライブでベースが良かったと言ってくれる人がいると嬉しくなります。ほんと、目立たないですが、大切なパートですよね。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。