2010/10/09

Amanda’s Rollercoaster

Posted in ハーモニカ・プレイヤー tagged , @ 10:43 am by Yuki

日本ではどうなのかわかりませんけれども、こちらでは、「夫婦そろってハープおたく」 という例は少ないようです。男性が圧倒的に多いブルースハープ界ですが、ギグやジャム、コンサートやフェスティバルなどに、奥さんやガールフレンド同伴で来る人は非常に少ない。女性のハープ吹きもたまにいますが、こちらも、旦那さんやボーイフレンドを連れて来る人はあまり見かけません。中には、奥さんがブルース嫌いとか音楽嫌い、という人までいます。

それで私はたまに、「あなたがこうやって、一緒にジャムをしにでかけたり、コンサートを聞きに行ったり、ブルース・ハープについてディープな話ができる妻を持てたのは、幸せなことだと思う」 などと夫に言って、誇大妄想気味に妻のありがたみの押し売りをしたりするわけです。それで夫が同意しようものなら、更に調子にのって、「有名なプレイヤーでもそういう例は少ないんじゃないかなあ。ロッドとハニーくらいじゃない?」 などと暴言を吐いたりします。そこで夫が言う言葉は・・・

「いや、アマンダがいる。」

ああ、そうでした。アマンダ。キムのパートナー、いえ、最近結婚したようなので、奥さんです。

前置きが長くなりましたが、ブルース・ラバーである彼女がオーガナイズしたブルース・フェスティバル “Amanda’s Rollercoaster” の模様が YouTube にアップされております。キムはもちろん、James Cotton, Hubert Sumlin, Junior Watson, Jerry Portnoy, Joe Filisko, Dennis Gruenling, RJ Mischo, Lazy Lester などが三日間にわたって演奏する、なんとも贅沢なイベントです。

YouTube で “Amanda’s Rollercoaster” を検索したら、色々と見られると思います。私はやっぱりデニスが好き。この人の演奏は、すぱっと私のツボにはまるんですよね。このスロウ・ブルースは特にすごい。デニスの演奏を聴くと、いつもハープが吹きたくなります。

Amanda’s Rollercoaster / Dennis Gruenling #2

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。