2010/10/29

Happy Halloween!

Posted in ハープ日記, ハーモニカ・プレイヤー tagged @ 7:04 pm by Yuki

日曜日はハロウィーン。ということで、ジェイソン・リッチのハロウィーン・パーティーのクリップをアップしたいと思います。ハロウィーンといえば仮装ですが、ジェイソンはショーツにへそ出し (死語かな?死語ですね!)、更に帽子とウィッグといういでたち (笑)。こんな格好してますが、やっぱりハーモニカは上手いです。彼のこういう古いものと新しいものをミックスした演奏は大好き。

Jason Ricci New Blood Halloween party 2006

ジェイソンにしろデニスにしろ自分のスタイルを作り上げていますが、私が両者に魅かれる理由は、彼らがブルースハープという楽器の持つ魅力と強みを常に考慮した演奏をするというところに尽きると思います。私は色々なポジションで演奏したりしますが、その時にとにかく一番に考えるのは、「どうやったらこのポジションでブルースハープの強みを引出すことができるか」 ということです。全ての音をクロマティック的に均等に考える演奏ならば、クロマティック・ハーモニカを使えば良いわけで、そこをあえてダイアトニックでやろうとするからには、それなりの理由があるべきはずだと思うんですよね。まだまだ道は遠いですが。

今回、なぜトラとペンギンの写真なのかというと、森の仲間さんのブログの写真がかわいかったからであります。カスタマイズについてなど、ディープなブログを運営されています。なまけものな私は、こういうのは夫まかせでちんぷんかんぷんなのですが、勤勉な方、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。きっと勉強になると思います。

森のなかまと楽しい10Holes”>森のなかまと楽しい10Holes

今週末は、年に一度のハーモニカ・フェスティバルがブリストルで行われます。その模様は、また後ほど。