2011/07/03

Jon Cleary 2011

Posted in ハーモニカ以外 tagged @ 8:46 pm by Yuki

ジョン・クリアリーのライブに行ってまいりました。昨年と同じ、生ピアノ、ウッドベース、ドラムのトリオ。平日だったし、この時期他に行きたいライブも色々とあったので、実はちょっと迷っていたんですけどね。やっぱり行ってよかった。仕事キャンセルしてロンドンまで出向いた甲斐がありました。

ピアノ一本での演奏もすごく上手い人ですが、最高のバンドサウンドを作り上げる人でもあります。今回はオールスタンディングだったこともあり、踊りまくりで楽しかった!ニューオリンズの音楽もやはりバックビートが基本だと思いますが、セカンドラインやラテン音楽の要素も多く含むので、そのノリは独特です。ルンバのリズムの曲なんかでも、シカゴ・ブルースやウェスト・コースト・ブルースのそれとはぜんぜん違う。思いがけないところでアクセントが来たりするので、私は踊ると膝や腰がかくかくしちゃいます。でもその感じがすごく気持ち良い。

ジョン・クリアリーの演奏で私が特に好きなのは、やはりニューオリンズ・テイストのファンキーなノリの曲なのですが、今回はバラードがすごくよかったです。ちょっと涙なんか出ちゃいました。

CDでお勧めなのは、”Mo Hippa”。

私が今までライブを見た中で最高のバンド、the Absolute Monster Gentlemen と演奏しているライブアルバムです。このバンドのライブは本当に強烈だったのですが、その感じが良く伝わるアルバム。こちらでサンプルが聴けます。

Mo Hippa (Amazon.com)

でもやっぱりライブが最高で、日本にもたまに行っているようなので、興味のある方はぜひライブを体験して下さい!