2012/06/25

More Paul Lamb…

Posted in ハーモニカ・プレイヤー tagged , , , @ 11:16 am by Yuki

先日に引き続き、ポール・ラムのクリップをもうひとつ。キム・ウィルソン、リック・エストリン、ジェリー・ポートノイとジャムをしている模様です。ポール・ラムの演奏は、相変わらずぶあついトーンでスウィンギー。

しかし、ジェリー・ポートノイは今回もまた、自分が演奏している時も他の人が演奏している時も、見事な棒立ち状態です。この人は本当に、こういう時くらいもうちょっと楽しそうにできないものなのか。まあよく見ると、ちょっとは揺れたりしてるんですけどね、それにしても。

そんな君が好きだ。

広告

4件のコメント »

  1. orityan。 said,

    はじめまして。

    私の夫(故人ですが。)が
    ブルースハープ吹いていましたので、
    つい おじゃましちゃいました。

    この 突っ立てる人
    おもしろいですね。

    まあ、
    自分がプレイするとき
    体 動かさんでも吹けるんやったら、
    それはそれで良いとしても、

    突っ立ったままで
    そばに居られる人の身にも
    なってあげてほしい・・
     と思うのは 私だけでしょうか・。

    タイトな演奏は好みですけど・・。

    • Yuki said,

      >orityan。さん

      コメントありがとうございます!

      ジェリー・ポートノイ(突っ立てる人)は、キム・ウィルソン(ハゲの人)やリック・エストリン(リーゼントにぴかぴかスーツの派手な人)とは仲の良いお友達で、ポール・ラム(チンピラみたいなシャツの着こなしの人)も自身の誕生日パーティーに呼んだりする間柄らしいです。

      なので、みんな彼の棒立ち振りは気にならないのかもしれません。それとも、「ジェリーのやつ、もうちょっとノリよくやれよなあ」とか思ってたりするのかなあ。

  2. shin555 said,

    ちょっと遅れましたが、ジェリー・ポートノイ可笑しいですね~♪
    で、もっと面白いのはキム、リック、ポールに関するYukiさんの注釈です
    ハゲの人、派手な人、チンピラみたいな・・・あはははは

  3. Yuki said,

    >shin555さん

    これ、ブルースハープ好きにとっては夢の共演みたいなものですが、ステージを降りたこの4人が街中にいたら、ただの怪しい集団ですよね。

    ところで、キムは航空会社に荷物を失くされて、それでこんなラフな恰好してるらしいです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。