2012/07/08

Everything’s Gonna Be Alright

Posted in ハープ日記, ハーモニカ・プレイヤー @ 11:52 am by Yuki

リトル・ウォルターの、”Everything’s Gonna Be Alright” のコピーを始めました。

この方はやっぱり手強い・・・。ゴースト・ノートみたいなのがいたるところにあるし、あとなんなんですかね、このスウィング感と軽やかさは。いやんなっちゃいます。音取りは比較的楽なのですが、ディテールにこだわったらもうほんと切りがなくて、何時間でも費やせてしまう。

イントロの最初の8小節なんて、非常にシンプルですが、ウォルターみたいにスウィンギーな演奏するのは本当に大変です。

>little walter – everything gonna be alright

でもですね、昨日、辛抱強く、ここばっかり何度も聴いて練習して聴いて練習して・・・というのを繰り返していたら、私の演奏に欠けていたものすごーく大切なことがわかった気がするんです。やっぱりリトル・ウォルター様はすごい。

せっかくなので、例のボックス・セット (Little Walter – The Complete Chess Masters) に入っている4つのテイクを全てコピーしています。イントロもソロも、テイクによってすべて違うんですよね。

タング・スラップ、ダーティー・ノート連発のリック・エストリンのコピーと平行してやっているので、スタイルの切り替えという意味でも大変ですが、がんばります!

広告