2013/02/17

Steve Baker in the house!

Posted in ハーモニカ・プレイヤー tagged , @ 2:43 pm by Yuki

ネットがダウンしていたので、ブログの更新ができませんでした。というか、電話回線自体が落ちていて、非常に不便な一週間でごさいました。こんな時は、修理に来てくれた電話会社のおじさんがヒーローに見えます。様々な色のついたわけのわからない回線を正し、ちゃっちゃっとなおして行ったおじさん、私はあなたを本気で尊敬します。あと、私の車のメンテをしてくれた男の子とかも(つなぎ着ていてかわいかった。いや、これは関係ない。全く関係ない)。

そんなわけで、かれこれ2週間ほど前の話ですが、スティーヴ・ベイカーから夫に「今晩時間ある?」という連絡が届きました。スティーヴはドイツ在住なのですが、イギリスを訪れている最中で、この日は私達の住む街に滞在していたそうなんですね。ちょうど日曜日で、Eddie Martin(イギリスが誇るブルースマン。このブログにも何度か登場しました。)のライブがあったので、夫がエディに即電話。そうして、エディ・マーティンのライブにスティーヴ・ベイカーがゲスト参加する、という豪華な一夜ができあがったのであります。

em_sb

久しぶりにスティーヴのハーモニカを生で聞きましたが、やっぱり良かったです!パワフルでユニークなサウンド。今回は特に、ビブラートがいいなあと思いました。ビブラートって本当に個性が出るので、「この人の演奏は好きだけど、このビブラートはちょっと好みじゃない」ということが私は(みなさんそうかも知れませんが。)よくあるのですが、スティーヴのビブラートは素敵でした!

YouTubeで検索したら、つい数日前にアップされた、イギリスでのライブのクリップがあったので、今日はそちらをば。

>Steve Baker – She Used To Be Beautiful (but she lived her life too fast)

>Steve Baker – One Drop Blues

ストリートで長く演奏していた方なので、彼の音のパワフルさはそういうところから来るのかなあ、と思ったりもします。