2014/01/31

秋熊

Posted in ハーモニカ・プレイヤー tagged @ 11:37 am by Yuki

来月、ブルース・ハープのワークショップとコンサートがありまして、そのイベントの目玉として、アメリカから Aki Kumar がゲストとして参加します。こちらの(英語圏の)ブルース・ハープのコミュニティではなかなか有名なプレイヤーです。

彼の演奏を聴く度に、色々なプレイヤーの演奏をしっかり学んだんだろうなあ、と思わずにいられません。これぞブルース・ハープ!というディテールが感じられます。手堅く、トラディショナルで、センスの良い演奏。

AKI Kumar Dose Jimmy Rogers Last Time

Aki_Kumar

こちらのクリップでは、ジュニア・ウェルズの有名な曲(元はサニー・ボーイIですね。)なんかもやってます。アコースティックもアンプリファイドも上手い。

>Johnny Cat Blues Band feat. Aki Kumar – Junior Wells’ “Hoodoo Man Blues

しかし、アキ・クマーって名前、なんかちょっと日本語っぽくてかわいいですよね。私の中ではすっかり「秋・熊」です。

アキ・クマーのサイトはこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。