2014/04/28

Dennis Gruenling のロー・キー、クロスオーバー

Posted in ハーモニカ・プレイヤー tagged @ 9:42 pm by Yuki

デニス・グルンリングの新しいクリップ。

まずは、ロー・キーのハーモニカでの演奏。もうこれは、ハーモニカというよりホーンですね。こういうのやらせたらこの人はほんと上手いです。最後に「聖者の行進」を引用していることから、やはり本人も明らかにホーンを意識しているのが聞いて取れます。かっこいいなあああ。

>Doug Deming & Dennis Gruenling w/The Jewel Tones “You Can Do No Wrong”

dennis_g

それから、こちらはちょっと前ですが、デニスがHohnerのCrossoverを吹いてコメントしているクリップを、ホーナーがアップしていました。

>Dennis Gruenling on the Marine Band Crossover

表現力の多彩さはさすがですね。クロスオーバーだと、カスタマイズや手直しなしでもオーバーブロウができる、ということもさりげなくアピールしたりしています。

広告

2件のコメント »

  1. まなぶ said,

    クロスオーバーいいですね!一つだけ持ってますが、レスポンスいいです!
    それにしてもデニスのクロスオーバーの動画かっこいい!
    あの短い時間だけでデニスの実力が十分伺えます!タングスラップの連打を随所に何気無くこなすデニス、凄いです(^_^)

    • Yuki said,

      >まなぶさん

      お返事おそくなりました。
      デニスはなんていうか、センスが良いですよね。
      彼の演奏は新しいんですが、古いものをしっかり学んだんだろうなあ、というのが随所に見えて、その辺のバランスがたまりません。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。